«

»

8月 15

目の色を変える美容整形

日本人も目の色を変える為にカラーコンタクトを利用しているという人が多く存在します。カラーコンタクトは一種のファッションアイテムの様なものになっており、気分によってカラーを変えているという人も少なくないでしょう。ですが世界にももっと本格的に目の色を変えたいと望む人たちが存在し、これに応える為に登場したのが目の色を変える美容整形手術です。

目の色を変える美容整形手術はアメリカ・ニューヨークの医師が瞳の色を永久的に変えることが出来る「人工虹彩移植(Artificial iris implant)」を編み出したことで知られる様になりました。美容整形としてではなく医療用として生まれつき虹彩がなく、ほとんど目が見えなかった少年がこの手術によって視力を取り戻すことが出来たのが始まりですが、方法としては角膜に2.8mmほどの切り目を入れて、その部分に人口虹彩を入れるというものです。

人口虹彩は自分の好みの色を入れることができ、片方の目につき15分で手術を終えることが出来ます。もちろん色が気に入らないなど問題があれば取り替えることが可能となっており、ファッションとしての注目度が高まっているのです。

人口虹彩インプラント移植は日本ではまだ認可が下りていないことから日本で手術をするにはまだまだ時間がかかりそうですが、日本でも注目されつつある美容整形手術なのです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket